名古屋・岐阜のコピーライター小澤です。

人って、心の奥底で
何か期待しているところがあります。

その期待感をふくらませるよう、
キャッチコピーを書いてみるのも人の方法です。
たとえば、エステのキャッチコピー。

あなたの腰、5cmのくびれがつくれます!

これだけでも十分ですが、
さらに期待感をいれてみましょう。

5cmのくびれをつくれば、この夏、ビキニが着れる!

とか

5cmのくびれをつくって、この夏、彼氏をゲット!

こんな感じに、どんなメリットが
手に入るのかを書いてあげるのです。

すると、どんどん期待感が増し、
サービスを利用したくなる。
つまり行動を促すきっかけになるのですね。

さて、あなたはどんな期待感を提供できますか?
よかったら、一度ふりかえってみて、
考えてみるのもいいかもしれませんよ。